FC2ブログ
   
06
6
19
25
28
   

実は。

 実は『破国の庭』ってタイトルは、『トッペンカムデンへようこそ』のお話タイトルだったものです。
 レジーの『石』探索の旅がもし数年単位のもので、ようやくトッペンカムデンへ帰ってきたレジーが見たものは? と言うお話でした。
 立派に王位をついて女王やってるローラ姫と、彼女を支えるシャイデック宰相。そして、彼らを信じている素朴なトッペンカムデン国民。
 なんの不自然もない光景だが、実は・・・って感じで。
『破国の庭』・・・朽ち果てた庭園、枯れた噴水に向かってうずくまり細い背中しか見せない女性。
 そんなイメージなのです。

 と言うことをぼんやり出勤途中の車中で考えていて、うっかり『翼戴の誓い・2』なんぞを書きたくなってしまったわたしはどうしたらいいでしょうか。もちろん宰相視点。
 神隠しには『一度離れたら二度も戻れない』予感がありましたが、『トッペン』にはいつでも戻れる気がします。
スポンサーサイト



プロフィール

橘 尋無

Author:橘 尋無

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク